MENU
MENU
CLOSE

ブログ

  • HOME
  • 新着情報
  • (Page 10)
  • blog

    褒めてあげてください。

    みなさんは最近褒められたことってありましたか?

    大人になると褒められることって少なくなったように思います。

    「上手だね」「すごいね」「頑張ったね」って言われるとやっぱり嬉しくなります。

    それってお子さんも同じで、やはり褒められると嬉しいし、また褒めてもらいたいと思うのではないでしょうか?

     

    当院では

    治療が終わった後に「すごく上手にできたね!頑張ったね!」とお子さんに声掛けをするようにしています。

    だって本当に頑張ったんですから。

    でも、それって他人に言われるよりも、パパやママに言われる方がより嬉しいのではないかと思うのです。

     

    私が幼稚園に通っていた頃

    すごく歯科に行くのが怖くて大泣きしていたら、

    母に「上手にできたらおもちゃ1個買ってあげるから」と言われて歯科に泣きながら行ってました。

    むし歯が多かったので、何回も通ううちに「歯医者でがんばったらおもちゃがもらえる」というシステムなんだと思いました。

    フッ素塗布だけの日も全然怖くなかったけど、歯科=おもちゃを買ってもらえるところと認識した私は

    フッ素が終わってルンルンで母に「今日はね働く車のおもちゃがほしい」というと

    今日はすぐ終わったし、頑張ってないからダメと、買ってもらえず大泣きしたことを覚えています。

     

    頑張ったねーとは言われたことがないので、今思えばすごく褒めてもらっていたら、また違ったのかな。

    それが自信になったのかなと思います。

     

    お家によって、お子さんへの対応の仕方は違うと思いますが、

    歯科への通院が楽しいものになると良いなと思います。

    2018.05.23

  • blog

    できること・できないこと

    みなさんにはできないことありますか?

    私にはできないこと、苦手なことたくさんあります!

    でも、やってみたいことも、うまくなりたいこともたくさんあります!

    もちろん得意なことも、人より上手にできることもあると思います。

    苦手だったのに、ある日突然できるようになったり・・・。

     

    生きていると必ずなんでも「はじめて」の瞬間があります。

    「はじめて」でくじけると次に続かないこと今までありませんでしたか?

    「はじめて」から次につながったことって、楽しいことが多くないですか?

     

    「無理やり」「イヤイヤ」っていうのは、あまり気が進んでない証拠。

    歯科医院も最初でくじけたら「怖い」「2度と行きたくない」となってしまうかも。

     

    ワイズファミリー歯科・こども矯正歯科では

    楽しく通える歯科医院になってほしいので、

    痛みがない場合などは「慣れる」ことがらはじめるようにしています。

    「場所」「人」「音」「機械」すべて見たことないものですから、ここは怖いところじゃないと知ってもらうことから始めます。

     

    治療に入るまで時間がかかるかもしれませんが、

    歯科医院へ行くことが「恐怖」にならないよう、「トラウマ」にならないようにしていきたいと考えています。

     

    なので、基本的には押さえつけることはしません。

    個性があって当然なので、お子さんのペースに合わせて口をあけてくれるまで、ゆっくりのんびり行きたいと思います。

    痛みが出る可能性がある場合はちょっと急いで治療が進むこともありますが、

    なるべく限られた時間の中で怖くないように努めています。

     

    大人の方でも歯科に通うのが怖い方・・・たくさんいらっしゃいます。

    毎回、背中に汗をびっしょりかいてぐったりされている方も見たことがあります。

    大人になっても苦手なものは苦手です。

    怖いときは無理せずお知らせください。

    痛いときだけくる場所ではなく、気になることがあれば気軽に来ていただける場所にしていきたいと思います。

    2018.05.22

  • blog

    大人も診察してます!

    今日もまた「ファミリー歯科は大人は見れないの?」と聞かれました。

    本院の方では「小児歯科で予約するのはちょっと・・・」と言われたそうです。

    まだまだ当院からの情報発信ができていない証拠ですねnamida

     

    大人もこどもも家族全員がそろって通える歯科医院を目指しています!

    矯正は大人の方も診ておりますが、こどものうちから一緒に歯の成長を見守りたいと「こども矯正」という名前を付けました。

    お子さんに楽しんでもらえる工夫もたくさんありますが、

    大人の方の治療も丁寧に行っておりますtooth

    2018.05.18

  • blog

    お子さんの矯正なら一度ご相談ください!

    今日も本院のワイズデンタルクリニックから

    「矯正の相談ご希望」とご予約が入りました。

    大人の矯正は歯を抜いて・・・というケースも多いのに対して

    小児の矯正はお口の機能を最大限に生かして行う矯正が多く、

    うまくいけば1本も歯を抜かずに並べてしまえるお子さんもいらっしゃいます。

    顎の大きさや、歯の1本1本の大きさは個人差がありますので、

    よりキレイに歯を並べたい方は将来的に歯を抜いての矯正も必要な場合がありますが、

    お子さんのうちに矯正を始めることによって、

    大人への矯正がスムーズに行えたり、期間を短くできたりと

    良いことの方が多いです。

    ですので、当院ではお子さんのうちからお口に携わって行きたいと

    「こども矯正」と名付けました。

    「こども矯正」とついておりますが、大人の方のむし歯などの歯の診察も行っております。

    2018.05.16

  • blog

    癖。

    みなさんには癖や習慣がありますか?

    たとえば・・・

    爪を噛む、唇をなめる、鉛筆をかむ・・・などなど。

    なにかしらあると思います。

    やってる方が多い癖のダントツは「横向きに寝る」でしょうか・・・。

    今ダメなの?と思った方、絶対ダメ!というわけではありませんが、少なからず歯並びに影響を与えている可能性があります!

    寝返りもうつし、不可能でしょ!と思う方もいらっしゃると思いますが、

    ちゃんと理由があります!

    特に矯正治療をされている方は注意が必要です。

    その理由は当院で確認してください。

    2018.05.15

  • blog

    あいうべ体操。

    みなさんは「あいうべ体操」をご存じですか?

    あ・い・う・べと発音するお口を使った体操なのですが、

    本気のあ・い・う・べなので、数日繰り返すと口の周りが筋肉痛になりました。

    いかにお口の周りの筋肉をつかえていないか・・・ということになります。

    以前読んだ本で、ダウン症のお子さんがお口の周りの筋肉を鍛える装置で

    毎日訓練をしたら、お顔がかなり引き締まって集中力が上がってきたという研究がありました。

    ダウン症のお子さんはお口の周りの筋肉が弱く、

    お口がポカンとあいていたり、唇が少し上向きに向いていることで閉じにくかったりするみたいです。

    それを毎日の体操や訓練で引き締めると良いと聞いたので、

    毎日の積み重ねの大切さとお口の周りの筋肉を使うことで色々と良い結果につながるということを感じました。

    もちろんインフルエンザの予防や、花粉症、アトピーの改善にもつながるとか。。。

    装置を使っての訓練は大変そうに聞こえますが、「あいうべ体操」は道具もなにもいりません。

    すぐに始められます。

    当院にお渡しできる「あいうべ体操」のやり方を記載したものもありますので

    気になる方はスタッフまでお尋ねください。

     

    多治見、可児、土岐、瑞浪、春日井、瀬戸などなどから

    患者様に来ていただいております。

    2018.05.14

  • blog

    ご予約の状況。

    当院ではインフォームドコンセントと大切にしております。

    急患の方も対応させていただいておりますが、一人ひとりにしっかりとお時間をとって治療させていただきたいと思っておりますので

    ご予約をおとりいただくことをおすすめしております。

     

    現在のご予約の状況としては

    5/25(金)の午前中に多少お時間をお取りできる時間帯がございます。

    また来週の午前中でしたら、歯の健診等のご予約がまだ少しおとりできる日もございます。

    午後からのご予約は込み合う可能性がございますので、

    お電話でご確認ください。

    2018.05.14

  • blog

    習慣にすること。

    今日は曇り空の一日でしたpue

    建物の中にいるので、もしかしたら雨が降ったのかもしれませんが・・・スッキリしないお天気でしたねrain

     

    最近とくに仕事をしていてよく思うことがあります。

    それは「小さい頃から歯を磨く習慣があるかないか」ということです。

    歯を磨く習慣があったお子さんは→歯を磨かないと気持ちが悪い→大人になっても歯を磨くことが当たり前に。

    歯を磨く習慣がなかったお子さんは→歯を磨かなくても気持ち悪くない→大人になってもきっかけがないと変わらない。

    というケースが多いように思います。

    私自身、親に歯を磨きなさいと言われても、洗面台が怖くて数秒しか磨いていなかった記憶があります。

    仕上げ磨きをしてもらった記憶もないので、この仕事をしようと思うまでは歯磨きが適当でした。

    完璧に磨くということが気持ち良いことだということも知らなかったです。

    歯磨きしてるのに、むし歯になるのは、歯の質が悪いからだと思っていましたhun

    昔、学校で唾液検査をしてみたら、全然そんなことはなくて、先生に「歯磨きが下手だったのが一番の原因だったようだね」と言われました。

    歯科医院はむし歯になったら行くところだと思っていましたし、病院て困ってなかったらいかない方が良いとさえ思っていました。

     

    でも全然違います。

    歯科医院はむし歯がなくても来て大丈夫です。

    歯磨きのやり方がわからなければ、一人ひとりにあった歯磨きの方法を歯科衛生士が教えます!

    歯磨きのやり方を覚えた人は、これからの人生でむし歯になるかもしれない危機を避けられるので、きっと色々得をします!

    おうちの方にもお子さんの仕上げ磨きの方法をお話させてください!きっとお役に立てると思います!

    どんな歯科医院か分からないし・・・という方は一度見に来ていただいたも大丈夫です!

    一緒にお口の健康(健口)を守らせていただける歯科医院になりたいと思いますflower2

    2018.05.09

  • blog

    お知らせ

    5月19日(土)の診療時間は通常より少し短くなっております。

    9時~12時までとさせていただいておりますので、ご了承ください。

    ご予約の状況につきましては当院まで一度お電話でご確認いただきますようお願いします。

    2018.05.09

  • blog

    ご予約の時間。

    今日も急患の方からのご連絡が多く、少しお待たせしてしまうお時間がありました。

    当院ではご予約制とさせていただいておりまして、ご予約の方を優先にお時間をいただいております。

    急患の方も診察させて頂いておりますが、できれば事前のお電話をいただけますと比較的待ち時間の少ないお時間帯をご案内させていただけます。

    現在ご予約をお取りしやすいお時間帯は午前中の11時~13時までの間の時間が比較的お時間をしっかりとおとりさせていただきやすいかと思います。

    一人ひとりの患者様にしっかりと向き合って治療をさせていただきたいので、ご予約制とさせていただいておりますことご了承ください。

    痛みがある方はできるだけ対応させていただきますので、お急ぎの方は一度ご連絡ください。

    よろしくお願いします。

     

    また現在5月の中旬以降であれば、歯石とりなどのお掃除のご予約が比較的とりやすくなっております。

    夜間は1ヶ月ほど先までご予約いただいておりますので、朝から夕方までの時間がおすすめです!

    そういえば最近歯医者さんに行ってないなーと思われた方、歯が少ししみるけど・・・という方、

    定期的なチェックをすることで最小限の治療で終わるかもしれません!

    はやめの受診をおすすめします!

    2018.05.08

ご予約・ご相談は
お気軽に

歯のことでお悩みでしたら、ワイズファミリー歯科こども矯正歯科、まずはお気軽にお問い合わせください。

受付時間
9:00~13:00
15:00~18:30

9:00~14:00
最終受付 平日午前12:30 平日午後18:00 土曜13:30
シャトレーゼ多治見店すぐ横
駐車場18台完備

deco

deco

  • Y's Dental Clinic
  • 審美治療NAVI
  • 多治見市のインプランNavi
  • Medical DOC
  • > サイトマップ
  • © 医療法人 賢友会 ワイズファミリー歯科こども矯正歯科.
pagetop